日本語しか話せないのに香港へ移住してみた

ヤマンバ→No.1キャバ嬢→バツ2→会社経営→香港移住

日本の歌も豊富!香港ケネディタウンに韓国カラオケができたぞー! 

日本ではお馴染みのカラオケボックス。

友人やカップルや家族、はたまた一人で利用されたことがある人もいるでしょう。

そんな当たり前で手軽なカラオケボックスですが、香港ではなかなか見かけることがありません。

あっても女の子がいるようなお店ばっかりで、完全なる日本人用カラオケボックスってかなりレア!

でも!今回なんと近所、ケネディタウンに日本語の歌もたくさん入っている韓国カラオケを見つけてしまいましたので、ここで紹介していこうと思います!

 

 

 

香港で突如カラオケに行きたくなる

 

その日私は彼氏と二人でコーズウェイベイにいました。

前に書いたことがある鉄板のお店にいて、いい感じにお酒も入って、

まだ帰りたくないね〜なんて言いながら歩いていたのです。

すると彼氏が

「カラオケ行きたくない?」

と神の一声。

うわーめっちゃ行きたい!久しぶりに歌いたい!

...となったのはいいものの、カラオケがどこにあるのかわからない!!!

 

カラオケボックス自体があんまりないんです!

 

彼氏が検索しても出てくるのはスナックや女の子付きのカラオケ。

日本語対応のカラオケボックス、あったはずのところも潰れてしまっていました笑

なので本当はコーズウェイベイのどこかに日本人用カラオケもあるのかもしれないけど、どうしても見つけられなかったんですよね。

で、そういえば近所、ケネディタウンに最近韓国カラオケができていたという話題になり、もしかしたらそこなら日本語の歌もあるかもしれない!

という話になり、一か八かで行ってみることにしたのです。

 

ちなみに過去にはこんなブログも書いています!

 

www.japhon.work

 

ケネディタウンに新しく韓国カラオケが!

 

たどり着いた時にまさかの外からの写真を撮り忘れてしまったので店名がわからないのですが(ポンコツ)

多分このあたり...

Google マップ

この通り沿いに外からでもわかる感じでカラオケがあります。

まだできたばかりで新しく、中はすごくキレイっぽい。

で、勇気を出して中に入り、店員さんに日本の歌はありますか?と聞いてみる。

すると店員さんはニコニコしながら歌の本を見せてくれました。

 

 

f:id:sachara0425:20190923113430j:plain

 

システムはかなり昭和

 

昔懐かし歌本w

デンモクじゃないところにびっくりしましたが、意外と日本語の歌もたくさん入っていてびっくり!

なので試しに1時間だけ入ってみることに。

私たちが通された部屋はこんな感じ。

彼氏、隠れてますw

 

f:id:sachara0425:20190923113344j:plain

 

なんかデパートとかにあるプレイランドみたいな内装ですね。

画面はこのように前についています。

 

f:id:sachara0425:20190923113343j:plain

 

内装も不思議...

 

変な仕切りのせいでまさかの横並びカラオケ...

なんだか珍しいけど韓国のカラオケってこういう感じなんでしょうか?

店員さんにひとしきり歌の注文のやり方などを教えてもらい、(韓国語だから結構難しかった)お酒のおすすめはと聞くと「韓国SAKE!」って言われたのでそれを注文。

なんと出てきたのは

 

f:id:sachara0425:20190923113450j:plain

 

日本でもお馴染みのジンロ!

そしてショットグラス!

いや〜ジンロをショットって結構きついものがある。

しかしまあ文句も言えないのでそれを飲みますっ。

 

 

f:id:sachara0425:20190923113419j:plain

 

韓国式のカラオケに初チャレンジ

 

歌本で歌を選び、リモコンで操作をして曲を入れていくのですが、ボタンを押すたびにリモコンから韓国語の声が出てくるのでちょっと面白い。

そして1曲歌うたびに勝手に採点して点数が出ます。

日本のカラオケでも設定するとなるよね。

で、その点数が完全にランダムで出てるだけっぽくて、流してるだけで歌ってないのに90点とか出てウケた。

運試しかよw

そして途中でジンロがキツくなってきたのでお水も注文。

 

f:id:sachara0425:20190923113500j:plain

 

石水というなんだかすごいパワーワードな水が出てきました。

味は普通に水です。

で、この韓国カラオケの音質はというと、昔の日本のカラオケボックスって感じで音がすごくチープ。

そして壁がうっすいから隣の部屋の韓国パリピの声がまる聞こえ。

もちろんこっちの声もまる聞こえだったでしょう。

日本でも安っぽいカラオケだとそういうところありますよね。

あとは歌を入れるたびに自動的になってしまうこの昭和なネオン。

 

f:id:sachara0425:20190923113505j:plain

 

昔懐かしい日本のカラオケ

 

酔っ払いにはうっとおしい光ですが、これを消すことはできませんでした。

でもまあこんな古い感じのカラオケもたまにはいいかなと。

16歳の時スナックで働いていたことを思い出して、ちょっとだけノスタルジックな気持ちになった。

そんなこんなで1時間たったので帰宅。

家から徒歩1分だったのでこれはかなりありがたい!

今度また友達と来てみるのもありかなと思いました。

大勢で行けばもう少しちゃんとした部屋に通されると思うし、やっぱりカラオケは大勢で行った方が楽しいですよね!

 

 

まとめ

 

後日、そんな話を近所の友達にしたところ、彼女たちカップルも同時期に1時間だけ試しに入ったとのこと。

彼女たちは韓国×日本のカップルなので、韓国語と日本語が対応しているカラオケができたことはかなりありがたいみたい!

じゃあ今度は4人で行けるね!と盛り上がったので、きっと近いうちにまた行くと思われます。

もしも香港で、韓国語や日本語の歌に対応したカラオケボックスに行きたくなったら、ぜひ行ってみてくださいね!

店名は分からず最後までごめんなさいw

雰囲気は昭和ですが曲はちゃんと最新のものもありましたよ!