日本語しか話せないのに香港へ移住してみた

ヤマンバ→No.1キャバ嬢→バツ2→会社経営→香港移住

香港ピークトラムのチケット料金はこれだ!買い方&乗り方徹底講座!

今回は香港の1番の観光名所、ヴィクトリアピークへ向かう

「ピークトラム」

というバスの乗り方やチケットの買い方、料金などについて解説していこうと思います。

現在香港警察のせいで色々と物騒な香港ですが、まだまだいいところを発信し続けていきたい所存ですのでどうぞよろしくお願い致します。

香港に来たら必ずみんな行くであろうヴィクトリアピーク!

ヴィクトリアピークに行くならピークトラムに乗ることを強くおすすめ致します!!

 

 

 

f:id:sachara0425:20190923113538j:plain

 

ピークトラムとは

 

まず、ピークトラムってなんだ?って人へ。

ピークトラムというのは香港の歴史的な乗り物。

ケーブル電車って言うのかな?

まあとにかく日本では感じられないすごいスリルな乗り物なんですが、これがまたすごく長い歴史を背負っていて、1888年から、ずーっと世界中の人たちに愛されているんですね。

これに乗ったことのある人はみんなすごく思い出になったと言いますし、世界中からこのピークトラムに乗りにたくさんの人が観光に来ます。

ぜひみなさんにもこのピークトラムに乗って欲しい!と私は思っているのです。

 

トラムに乗らずにヴィクトリアピークに行く方法

 

ピークトラムに乗って向かうはあの超有名な観光地ヴィクトリアピーク。

一応ピークトラムに乗らずともヴィクトリアピークへ行く方法はあるので、ちらっと紹介しておきます。

 

それは、スターフェリー乗り場前のバスターミナルorエクスチェンジスクエアのバスターミナルから出ているバスで行く方法。

バスで絶対に座りたいって人はスターフェリー乗り場前の方から乗車するのがおすすめ。

バスが止まる順番は最初がスターフェリー、次がエクスチェンジスクエアなので。

この行き方だと1人日本円で130円ぐらいで行けるのと、ピークトラムのように人がごった返して超並ぶ心配が少ないのがメリットです。

 

バスだと朝の6時15分〜夜中の24時15分まで運行しているし、15分間隔ぐらいでずっとバスが来るのでその辺もトラムより便利。

但し乗っている時間は40分程なのでちょっと長く感じてしまうかもしれませんね!

まあ私は断然ピークトラムに乗ることをおすすめしますよ!!

 

ピークトラムのチケット料金

 

ではピークトラムのチケットの料金についてですが、

料金表はこちら。

光でハネまくっててごめんなさい。

 

f:id:sachara0425:20190923113613j:plain

 

ピークトラムのチケットの料金はこんな感じ。

片道のチケット、往復のチケット、スカイテラスの入場券付のもの、などがありますね!

私と彼はスカイテラス入場券付のものにしました!

できればみんなもそれにして欲しいな!

ヴィクトリアピークに行ってスカイテラスに行かないのはすごく勿体無いので...。

 

ちなみに支払いは現金だけではなくオクトパスカードっていう日本でいうSuika的なものも使えます!

オクトパスを持っている人はそれを使うと簡単ですね!

 

 

スカイテラスとは

 

先ほどスカイテラス入場券付のチケットをおすすめしましたが、じゃあスカイテラスってなんやねん!て人に説明致します。

ピークトラムに乗って山頂に行くと、そこにはピークタワーという建物が建っています。

すごい綺麗な建物で、これがヴィクトリアピークのシンボルでもあるんだ。

中にはレストランとか買い物するようなお店、マダムタッソーとか遊べるようなところも入っているんだけど、このピークタワーの屋上のことをスカイテラスって言います。

正式名称はスカイテラス428って言うんだけど、名前の通り標高428メートル。

このスカイテラスから眺める景色は香港を丸ごと見渡せる超絶景!

香港の100万ドルの夜景は日本の景色とはまた全然違う!

密集する高層ビルや海、山、空が見えちゃう!

なのでぜひヴィクトリアピークを観光するのであれば、ピークトラムとスカイテラスは鉄板で考えて頂きたいんですよね!

 

チケットの買い方

 

ではではまた話が戻りますが、ピークトラムのチケットをどれを買うか決まったら、受付に並んで窓口でおばちゃんから購入しましょう。

英語が話せなくても指差して身振り手振りでいけちゃう。

オクトパスカードを持っている場合はそれで支払うとすっごく便利ですね!

 

普段は鬼のように行列ができるというトラムのチケット売り場ですが、現在はデモの影響でガラッガラです...。

最近行ったら一人も並んでなかった...。

デモのお陰で並ばずに買えてしまう。

いいことなんだか悪いことなんだか複雑ですが、とにかく今はピークトラムに乗るにはおすすめな時期というわけです。

 

f:id:sachara0425:20190923113603j:plain

 

乗り場への行き方

 

ではチケットを購入したら、くるっと180度後ろを向きましょう!

整備のおじちゃんみたいな人が旗を振って乗り場の方向を教えてくれています。

おじちゃんの言う通りの道へ歩いていくと...電車の改札のようなところを発見!

そこにチケットのQRコードを読み込ませて入場。

入ると目の前がもうトラムの乗り場、ホームになっています。

 

日本人のようにきっちり並んだりせずごちゃごちゃしているので、なんとなくて並びましょうw

こういう雑な感じは香港ならではなのでそれはそれで面白いですw

 

 

f:id:sachara0425:20190923113635j:plain

 

トラムの乗車時間

 

トラムに乗ったら一体どれぐらいで山頂につくのかというと、まさかのたった8分!

ピークトラムは急斜面を一気に駆け上がり、すぐに山頂にたどり着いてしまうのです!

だけどそんな短い時間もめちゃくちゃ楽しいのがトラムの良さ。

できればみなさん、乗車するときには進行方向に向かって右側の席を取ってください。

そっちの方が景色が良いので。

で、めちゃくちゃ怖いので覚悟するようにw

びっくりするぐらい斜めになります。

そのまま後ろに一気に落ちるのではと心配になりますが、多分大丈夫!

8分間のスリルある旅を楽しんでください!

 

f:id:sachara0425:20190923113628j:plain

 

トラムの中はこんな感じ

 

トラムの中はどんな感じなのかというと、入ってすぐに床がボコボコなのに私はびっくりしました。

これ、多分立って乗る人の為。

あまりにも急斜面を登っていくので、床が平らだとみんな転がっていっちゃうんだと思いますw

それもそれで楽しそうだけど...

安全のためのボコボコなのかな?私はそのせいで転んだけどね!

 

無事に右側の座席を確保した私たちは、そこからまたピークへの道のりにびっくり!

これは写真とかに撮ってもわからないと思うし、乗った人にしか共感を得られないと思うのですが、かなりの斜面をハイスピードで登っていきます。

世界で一番古いケーブルカー...大丈夫かこれ...

一瞬にして高層ビルを上から見下ろす形になり、その景色はまさに絶景!

全てのビルが傾いて見える!!

そして綺麗な海と空、山が見え、ワーワーいっている間に山頂へ。

 

一瞬の間にいろんなことが起こる感じなので、ついたときにはしばらく無言になってしまいました笑

ちなみに下りはもっとスリルがあってやばかったですw

後ろの席の日本人が絶叫してた。

これは本当にぜひ乗って欲しいいい!!

 

 

f:id:sachara0425:20190923113647j:plain

 

ビビる私の顔が反射してる↓w

f:id:sachara0425:20190923113700j:plain

 

おすすめシーズン

 

ヴィクトリアピークに行くのにおすすめなシーズンは秋!

そう、今です!

しかもデモのお陰で全く並ばずに快適に観光できちゃう!

いつもならディズニーランド級に並ぶチケット売り場も誰もいない!

気温も過ごしやすく晴れの確率が高い。

なので現在香港旅行を迷っている人は、ぜひ勇気を出して来て欲しいですね!

デモの場所を除けば香港は至って平常運行ですよ!

 

 

まとめ

 

香港の1番の観光スポットであるヴィクトリアピークへ向かうピークトラムについて書いてきましたが、少しは参考になったでしょうか?

チケット料金については最近写真を撮ってきたので変更はしばらくない!と思われます。

行きも帰りもピークトラムはスリル満点だし、信じられない急角度を走っていくあの感覚はここでしか味わえない!

ジェットコースターとはまた違ったスリルはクセになるはず!

目に飛び込んでくる景色、飛び交うたくさんの知らない言語、そしてこのスリル!

ぜひみなさんがヴィクトリアピークに行くときにはピークトラムを使ってくれると良いなと思います!