日本語しか話せないのに香港へ移住してみた

ヤマンバ→No.1キャバ嬢→バツ2→会社経営→香港移住

日本語縛りで激うま寿司!三笠屋香港で食べ過ぎ瀕死

たまにはいいお店で高級なお寿司が食べたーい!!!

とのことで、やってきたのは三笠屋。

香港のお寿司屋さんです。

 

www.google.com

Tsim Sha Tsui, Cameron Rd, 23-25A號Unit B, 2/F Cameron Plaza

 

結構有名なお店みたいで評判がいいので、わざわざ三笠屋の為にチムサーチョイまできちゃった♪

三笠屋の入り口はこんな感じです。

日本っぽい!

f:id:sachara0425:20190416085338j:plain

店内に入ると、

いらっしゃいませ〜って言われた。

店員さんが日本人なわけではないんだけど、日本語教育が徹底されているらしく、その後もずっと日本語で話された。

嬉しかったけどネイティブじゃないからめっちゃ聞き取りにくいw

なので彼氏が英語で注文しても日本語で返してくる。

日本語以外の言語使ったら罰ゲームみたいな感じなんですか?

f:id:sachara0425:20190416085332j:plain

この日は有名な寿司職人の日本人がお休みだったらしくて、弟子みたいな人が担当してくれました。

行く前に彼氏と、どうする?有名な人が休みらしいけど行くのやめる?って話しになったんだけど、ぶっちゃけ寿司って握る人でそんな味変わんの?って思ったからきました。

私にはそんな繊細な舌はございませんのでね。

ネタが良ければ全部美味しいよきっと。

で、メニューはこちら。

単品じゃなくてコースにしようと思います。

f:id:sachara0425:20190416085325j:plain

どう考えても量がやばそうだったので私たちは一番下の三笠屋コース。

1200香港ドルなので、ひとり16800円ぐらいか。

プラスお酒なので、ちょっと贅沢な気分です!!

ちなみに味はめっちゃ美味しかった!

ちゃんと料理の見た目も綺麗で、日本のそこそこいいお寿司屋さんと変わらないクオリティ!

f:id:sachara0425:20190416085319j:plain

f:id:sachara0425:20190416085312j:plain

三笠屋では一番安いコースにしたはずなのに、つまみの時点でお腹いっぱいになってしまう私。

彼氏もこれはやばいって言ってたw

寿司に入る前に9品もつまみきたんだもん。

んで途中茶碗蒸しが来たんだけど、見てこの色〜↓

トリュフ味。

普通の茶碗蒸しの上の部分にトリュフの層があるって感じで、めっちゃ美味しかった!

f:id:sachara0425:20190416085533j:plain

でね、お寿司になってからは味わうっていうよりも頑張って飲み込むって感じになってきちゃってw

もちろん美味しいんだよ!

すっごく美味しいんだけど、味わう余裕がなくなり、お寿司に申し訳なさすぎる感じになってしまった。

途中裏でタバコ休憩させてもらって時間稼ぎしたりもしたんだけど、タバコ吸うと余計お腹いっぱいになるよね。

なんなのあの現象。

f:id:sachara0425:20190416085527j:plain

f:id:sachara0425:20190416085521j:plain

最後は結局食べきれず残してしまい、もはやデザートとか写真撮っただけw

f:id:sachara0425:20190416085515j:plain

香港人はあの量普通に食べきれるのだろうか??

お寿司毎日食べたいほど大好きな私だけど、しばらくはいいわって思いました。

そう考えると三笠屋はコスパもいいし、今度来るときには餓死寸前の空腹状態で来ようと思います。

以上!!

 

持ってるwindowsがwi-fiに!↓

他デバイスとインターネットシェアリングもできるバーチャルルーターソフトウェア!

海外ツアーを組むならここがオススメ!↓

世界80都市を現地日本語ガイドが案内してくれます!

国内NO.1予約サービス↓

世界各国のレストラン予約を、全て日本語で予約できます!

 

他にはこんなブログも書いてまーす!
www.japhon.work

www.japhon.work

www.japhon.work