日本語しか話せないのに香港へ移住してみた

ヤマンバ→No.1キャバ嬢→バツ2→会社経営→香港移住

「これぞ香港」なお土産がいっぱい!香港スタンレーマーケットの行き方〜おすすめ商品まで! 

香港島の最南端に位置する海が綺麗なリゾート地『スタンレー』。

ここにはたくさんの欧米人が暮らしていて、香港の中でもかなりの高級住宅地と言われています。

都心部のごちゃごちゃした雰囲気とは全く真逆のゆっくりとした空気が流れていて、まるでヨーロッパにいるみたい!

今回はそんなスタンレーの中でも「これぞ香港!」と喜ばれるおすすめお土産店や、行き方やツアーについて紹介していこうと思います!

 

 

f:id:sachara0425:20191209091827j:plain

 

 

スタンレーマーケット

 

ビルが乱立する香港とは違い、海と自然を感じられる観光地、スタンレー。

海岸周辺には観光客が溢れ、連日たくさんの人で賑わっています。

そしてここスタンレーには『スタンレーマーケット』と呼ばれる超有名な買い物スポットがあり、中国系の雑貨からアパレル、動物用のお土産店などなどたくさんのお店が並んでいるんです!

香港らしいお土産を探すなら、ぜひスタンレーマーケットに行ってみてくださいね!

 

ゆっくり買い物したい人におすすめ

 

香港というと至る所にマーケットがあり、買い物をするには困らないというイメージがありますが、スタンレーマーケットは女人街や男人街などのマーケットと比べるとかなり人が少なく感じますね。

なのでゆっくり買い物をしたい、人混みは苦手、という人におすすめの買い物スポットです!

香港の中心地からでもバスを使って簡単に行けるというのもかなり嬉しいポイントです!

 

f:id:sachara0425:20191209091852j:plain

 

場所、営業時間

 

香港スタンレーマーケットの詳細はこちら↓

 

住所

Google マップ

Stanley Municipal Services Building, 6號 Stanley Market Rd, Stanley

 

HP

https://www.hk-stanley-market.com

 

毎日10時〜19時まで

 

行き方(バス、ミニバス)

 

スタンレーマーケットに行きたい方はセントラルやワンチャイ 、コーズウェイベイからバスやミニバスを使いましょう。

もちろんタクシーを使ってもいいのですが、バスで行った方がかなり節約できます。

行き先は「赤柱村、赤柱村道」と書いてあるところ。

赤い柱と書いてスタンレーと読むそうです。不思議。

 

 

ちなみにセントラルから行く場合にはエクスチェンジバスターミナルというところから40分程。

私が行った時には確か日本円で120円もしなかったような...。

 

f:id:sachara0425:20191209091934j:plain

 

レパルスベイとセットで行くならツアー

 

スタンレーマーケットに行くには個人でバスで行くのもありですが、観光の場合はツアーを組むと迷子にならず安心かもしれません。

ツアー会社は色々ありますが、参考までにVELTRAのHPを載せておきますね。

 

 

www.veltra.com

 

ツアーにするとスタンレーだけではなくレパルスベイとセットになっているものが多いので、1日でどちらも行きたい人にはツアー予約がおすすめです!

 

香港らしいお土産 

 

スタンレーマーケットには香港らしいお土産に最適なものがたくさん売っています。

マーケットの通りはかなり狭いのですが、左右にぎっしり色々なお店がひしめき合っているので、このマーケットだけでなんでも揃ってしまいそう。

では以下にスタンレーマーケットでぜひ見てほしい商品をおすすめしていこうと思います。

 

f:id:sachara0425:20191209091951j:plain

 

 

子供服はまとめ買い

 

スタンレーマーケットに一歩踏み入れると、アパレルのお店が超いっぱい。

どこから見ていいのかわからないくらいに色々な商品が目に飛び込んでくることでしょう。

でも実はアパレル用品の中でもおすすめなのは子供服。

香港に住んでいる人でも「子供服はスタンレーマーケットでまとめ買いする」という人も多いくらいに安く洋服が手に入ります。

中には片言の日本語で声をかけてきてくれるお店もあるので、英語が苦手な人はそういうお店に入るといいでしょう!

 

スタンレーマーケットで売っている子供服はブランドものから無名のものまで種類もすごく豊富です。

私は子供服に縁がないので買いませんでしたが、日本人が好きそうな可愛いデザインのものもあったので、子供がいる家族にはすごくおすすめ。

値段も安いのだと日本円で1000円ぐらいからあったので、まとめて買って更に値引きしてもらっちゃえばいいと思います。

 

あとは200円ぐらいの服がダンボールに乱雑に入れてあったりするので、その中にももしかしたら可愛いものがあるかもしれません。

 

f:id:sachara0425:20191209091851j:plain

 

花文字ならジョナサンのお店へ

 

香港では花文字の商品を購入するためだけにスタンレーマーケットを訪れる人も少なくありません。

花文字は色味も綺麗ですし香港土産としてもぴったりですからね!

香港の中でも花文字のお店はたくさんありますが、スタンレーマーケットのレインボー花文字というお店はかなり人気。

別名「ジョナサンのお店」とも呼ばれています。

 

住所

Google マップ

 

毎日10時〜18時まで営業しているみたいです。

 

ここの経営をしているジョナサンという男性は、花文字の正統な継承者なんだって。

繊細なタッチが人気の花文字作家さん。

しかもこの方日本語も話せるかなりの親日家。

年に何回かは日本でも花文字を披露しにきているそうですが、やっぱり本場香港で書いてほしい!という人がたくさん押し寄せているようですね。

 

 

名前だったり好きな漢字などを伝えて、あとはジョナサンが自然と花文字にしてくれます。

文字数とか紙のサイズによって値段は変わりますが、安いものだと2500円ぐらいで作れちゃいます。

額縁代も込みなので日本で作るより安いかもしれない。

 

リネン雑貨が可愛い

 

他にもスタンレーマーケットではリネンでできた製品がすごく人気。

リネンというと寝具か洋服なイメージがあったけど、ここには雑貨などもたくさんあります。

特に小さなバッグが可愛かった!

しかも安いので大量買いしている人も多く見られましたね。

 

リネン用品を扱っているお店はかなりたくさんあったのですが、お店によってオリジナリティが出てたりもするので、見て回るだけでも楽しいかも。

私も今までリネンとか興味なかったけど、スタンレーマーケットでいい勉強になりました〜!

 

f:id:sachara0425:20191209091829j:plain

 

スタンレーマーケット まとめ

 

香港で買い物というとやたらとハイブランドのお店ばかりが目に入るし、成金みたいなクソダサデザインばっかりでうんざりでしたが、スタンレーマーケットは可愛い商品を落ち着いて見ることができてすごくよかったです!

マーケットのすぐ隣には海が広がっているし、ショッピングモールや飲食店などもあるので1日中遊んでても苦になりません。

 

ちなみにこういう観光地ではスリなどの事件も多発しているようなので、荷物を持ち歩く時には注意しながら歩きましょうね!

みなさんも香港スタンレーマーケットに行ったらぜひ可愛い香港土産をゲットしてください!!

 

以下、スタンレーマーケットでの写真を載せておきます。

 

f:id:sachara0425:20191209091954j:plain

 

f:id:sachara0425:20191209092010j:plain

 

 

f:id:sachara0425:20191209092012j:plain

 

f:id:sachara0425:20191209092024j:plain

 

f:id:sachara0425:20191209092034j:plain