日本語しか話せないのに香港へ移住してみた

ヤマンバ→No.1キャバ嬢→バツ2→会社経営→香港移住

さっき登った階段は何だったんだよ!?ruins of st. paul's大砲台からマカオを一望

さて、マカオのruins of st. paul'sの続きですが、

博物館を出ると、大砲がめっちゃありました。

ヒールで登るもんじゃない。すでに足がやばたにえん。

彼と今まで一緒にいて歴史的なものを見に行くとかってしたことなかったからなんかすごく新鮮だったなー

 

このヤバい階段のせいか観光客はぐっと減って、マカオの街並みが一望できる素敵なスポット!

あとなぜか白い鳩がめっちゃいてロマンチックだった!

日本って白い鳩滅多にいないけど、香港に移住してから茶色い鳩とか白い鳩とかたまに見かけるようになった。鳩大好き笑

 

で、でっかい大砲台を見ながら、彼が放った一言は、

日本でこれ大砲っていうんだ。。

と。

なんか他にないんかい!

 

彼って日本語ペラペラでめちゃくちゃ難しい単語とかも使うのに、たまにわけわかんないところで日本語知らなくて面白い。

ちなみに大砲=キャノンがすぐに浮かばなかった私もヤバいよね。

それでわたしの知り合いのカノンさんって人の話しになってた。

全然歴史と関係ない。

しかもさ、めっちゃ足痛くなりながら登ってきたのに、

 

大砲台へ行くにはエスカレーターがあるということを発見してしまった。

 

まじであの苦労はなんだったのだろう。

みんなはぜひエスカレーターで登ってね!笑

f:id:sachara0425:20190117081613j:plain

一応戦争の跡地だし、イェーイ!とかしないようにしてたら、隣にいた中国人カップルがめちゃくちゃ大砲に乗っかったり下半身なすりつけて爆笑しながら写真撮ってて、うちらもあれぐらいできればよかったね。って日本人魂を出してたことをちょっと後悔。

だからうちらもチューぐらいはいいよね?ってなってマカオの景色をバックにチューして写真とったんだけど、私の鼻が汗かいてたから、とった瞬間

きたな!!

てゆわれてなんのロマンも感じなかった。

 

とはいえやっぱり大砲を見てると、昔はここから本当に大砲打ってたんだろうなーとか想像して

ちょっと複雑な気持ちになったりもした。

で、

なんだよこれでいけんのかよ先に言えよ!

って文句言いながらエスカレーターで元の場所まで降りて

謎のポーズを決めてからruins of st. paul'sを後にしました。

f:id:sachara0425:20190117081611j:plain

その後はフェリー乗り場へ戻って、足が痛い痛いって言いながら香港のサービスアパートへ帰宅。

香港まで持ってきてたこれがまじで役に立った。

痛いの痛いの飛んでけ〜!

 

ともあれダーリン、

素敵なクリスマスをありがとう!