日本語しか話せないのに香港へ移住してみた

ヤマンバ→No.1キャバ嬢→バツ2→会社経営→香港移住

ガイドブックに載らない!!香港の観光『穴場』スポットまとめ!

香港に住んで1年と少し。

私も彼氏も定番観光スポットは行き尽くしてしまった為、最近では暇さえあればローカルどころを攻めまくっております。

なので今回は、現地に住んで見つけた香港の観光穴場スポットについてまとめていこうと思います!

ガイドブックには載らないような場所を厳選しました!

 

 

f:id:sachara0425:20190313204104j:plain

 

香港観光基本情報

 

まずは香港の基本情報から!

 

香港と日本には1時間の時差があります。

香港の方が1時間遅れているので、日本が10時の時に香港が9時、といった感じですね!

 

そして飛行機でかかる時間は日本から香港だと5時間ぐらいです。

でも香港から日本行きの飛行機は4時間半ぐらいついちゃいます。

謎の時間差。多分気流の関係かな!

 

広東語、北京語、英語が主流

 

香港は基本的には広東語が主流です。

北京語とか英語でもだいたいは通じるけど、たま〜に通じない人も。

 

まあ私なんか日本語しか話せないのでさっぱりなんですけど、ボディランゲージでだいたいはどうにかなっています。

 

ちなみに私が知っている広東語といえば

  1. ンゴイ=すみません、どうも、どちらの意味でも使います。
  2. マイダン=お会計、ごちそうさま
  3. ドチェ=ありがとう

だけ笑

 

飲食店ばっかり行ってるからこの3つだけ覚えちゃいました笑

 

f:id:sachara0425:20190313204621j:plain

 

香港ドルと日本円

 

次は香港ドルと日本円の変換の法則について!

1香港ドルは日本円にすると約14円ぐらい!と覚えておきましょう。

なので提示された香港ドルの数字に14をかけて想像すると、高いとか安いとか考えやすいですね!

100香港ドルは1400円、500香港ドルは7000円、って感じです!

 

香港の穴場観光スポット

 

では、本題の穴場観光スポットについてまとめていこうと思います!

ガイドブックには載っていないであろう場所だけをまとめました!

いくよーん!

 

f:id:sachara0425:20200111111405j:plain

 

乾隆古法秘製雞煲

 

香港の超ローカル飯。

店員さんによっては英語すら通じなかったりするので、1度目に行った時には注文すら大変だったんですが、2回目にしてなんとか食べ方を覚えることができました!

ざっくり言うと鍋料理なんですが、火鍋でもないし普通の鍋とも違うし...とにかくローカル感強いです!

 

www.japhon.work

 

このお店の場所は香港のケネディタウンというところなのですが、きっと街中を歩いたらケネディタウンじゃなくてもこういうローカルなお店にぶつかる時があると思います。

やっぱり有名な観光飯よりもこういうローカルなところに行った方が旅行としてはワクワクできるんじゃないでしょうか!

 

superdry

 

日本じゃ買えないアパレルショップ!

superdry、知っている人もいると思いますが、私はすごく好きなんです♡

 

www.japhon.work

 

superdryは香港の中にいくつも店舗がありますが、どうせ行くならハイサンプレイスっていう有名なショッピングモールの中にあるので、そこに行くのがおすすめ。

他のアパレルもついでに見れるし、飲食店もいっぱいあるのでここで半日潰せるんじゃないかって思いますね。

 

ハイサンプレイス自体は観光ガイドにも載る有名なショッピングモールです。

日本でおなじみのブランドもあるし、中国人が爆買いしてるところも観れたりします笑

観光でショッピングモールなんてつまんないよとか思っていたけど、行けばやっぱり日本と雰囲気違いますよ!

 

f:id:sachara0425:20190403092511j:plain

 

東方188商場

 

ここはまず観光客が来ることはないんじゃないかなあ。

香港のリアルなオタクを見学するにはうってつけ。

マニアックな商品にテンションが上がるはずです!

 

www.japhon.work

 

秋葉原のお店見るよりも断然楽しい。

世界中のテレビがハッキングできる機械とかも売ってますw

店員が飯食いながら箸片手に接客してきたりもするので、そんな香港らしさを味わっていただければと思います。

 

ちなみにパソコン周りの機器に関しては、コンピューターセンターに行くのがおすすめ。

 

www.japhon.work

 

パソコンマニアの人が行ったら結構楽しめると思う。

私には値段の相場とかはわからなかったけど、日本よりも安く購入できるものもあると思いますよ!

 

PINOTDuck

 

香港といえばダック!

散歩がてらにこのお店でダックを食べるのがおすすめ。

少人数でも食べられる少量メニューなので、一人旅にもおすすめです!

 

www.japhon.work

 

ちなみにお店の前はめっちゃ『香港ローカル』って感じの景色なので、人間観察楽しいです。

テラス席がおすすめですよ〜

 

デリシャスキッチン

 

香港のローカルご飯屋さん。

香港特有の塩対応ぶちかまされます。楽しいです。

 

www.japhon.work

 

そしてここの排骨菜飯ってやつがかなり美味しいです!

絶対食べて欲しい!

私も何度もリピってます!

 

 

Wooolooomooolooo

 

こちらも香港の夜景がすごい綺麗に見えるので、観光がてらの夕飯におすすめ!

これぞ香港の夜景!って感じ。

ここの上の階のバーから見える景色もやばいので、バーだけの利用でもおすすめです!

 

www.japhon.work

 

ステーキハウスだけどメニューの内容は幅広いので、お肉が苦手な人でも食べれるものはたくさんあります!

香港のおしゃれ感を味わいたい人にぜひ!!

 

11westside

 

ケネディタウンのメキシカンタコスのお店です。

ケネディタウン自体が海沿いのおしゃれな街なので、昼間は海でお散歩して、夜はここでおしゃれにディナーしてみてはいかがでしょう。

 

www.japhon.work

 

タコスの王様って言われる有名シェフがいるらしく、かなり賑わってます。

ビリヤードとかもできるので、大人数での観光でワイワイするのがいいかもね!

私はここでテキーラ飲みすぎて瀕死になりました。笑

 

1人火鍋 Yuan,s Market

 

香港といえば火鍋。

そして火鍋も今は1人で行ける時代みたいです。

 

www.japhon.work

 

ここの火鍋は台湾系で、辛さもそこまで強くないし、むしろ全く辛くないスープを選ぶことができます。

1人に1つの鍋をセットされるので家族でもカップルでも1人でも行けるのがいいところ。

内装もかわいいですよ♪

 

ラマ島

 

香港旅行というとやっぱり香港島か九龍島、そしてマカオあたりに行ってしまいがちですが、ぜひ離島にも行って欲しい!

離島の中でもラマ島はすごくおすすめなので、観光ガイドに惑わされずに自由に観光して欲しいです!

そこら中に穴場スポットありまくりなのでぜひ!

 

www.japhon.work

 

自然が好きな人、海が好きな人、癒されたい人はきっとラマ島も気にいると思います!

私はむしろラマ島に引っ越したいくらい!

 

雲南桂林過橋米線

 

こちらも香港ローカル飯。

外装の内装も、スタッフの雰囲気も料理の味も「これぞ香港」!といった感じ。

 

www.japhon.work

 

ガイドブックに載るようなおしゃれなお店ではありませんが、地元民にはすごく愛されているお店です。

夜お酒を飲んだ後に締めのラーメン的な感覚で行くのがおすすめ。

めちゃくちゃ美味しいです!

 

まとめ

 

香港はすごく人口密度が高いし、外食率がめっちゃ高い。

なのでご飯を食べたり買い物をするのは、どこに行っても困りません。

貧富の差も大きいから、安いお店も高級店も一箇所に集まってる場合が多いです。

 

もちろん定番の観光スポットも楽しいですが、上記で紹介したようなローカルな生活に触れ合ってこそ香港の良さがわかるんじゃないかなあと思います。

ヴィクトリアピークや女人街、ランカイフォンやディズニーランドもおすすめだけど、ぜひ地元民しか行かない穴場スポットにも立ち寄ってみてくださいね!